マネジメント

【第2回】ティール(進化型)組織について徹底解説|ティール組織の3つの特徴とは?

2018年に日本語版が刊行された『ティール組織 ― マネジメントの常識を覆す次世代型組織の出現』。米コンサルティング会社のマッキンゼーで10年以上組織変革プロジェクトに携わり、その後独立したフレデリック・ラルー氏が書いたこの本は、550ページに及ぶ大作の組織論の本でありながら、

採用

求人募集前に決めなければならないこと、やりながら修正すれば良いことの区別がついていますか?

突然ですが、採用活動を始めて、求職者から募集を募る前に決めなければならないことと、採用活動を進めながら修正していけば良いことの区別、理解ができていますか?非常によくあるケースなのですが、この区別ができていないが故に、あらゆることを、とりあえず始めてみてやりながら修正しよう、と進

マネジメント

【第1回】ティール(進化型)組織について徹底解説|過去と現在の組織モデルとマネジメント

2018年に日本語版が刊行された『ティール組織 ― マネジメントの常識を覆す次世代型組織の出現』。米コンサルティング会社のマッキンゼーで10年以上組織変革プロジェクトに携わり、その後独立したフレデリック・ラルー氏が書いたこの本は、550ページに及ぶ大作の組織論の本でありながら、

採用

人材紹介会社からの推薦を増やす情報提供術lエージェントの種類と具体例

中途採用を行っている多くの企業にとって、人材紹介サービスは外すことが重要な採用手法の一つです。事実、HR総研が行った2019年のアンケートでも、中途採用で利用している手段・サービスとして、73%の企業が人材紹介を挙げており、他を押さえて1位となっています。上手く人材紹介

採用

最終面接でお見送りが頻発する問題をどのように解決するか?|現場と役員の目線がズレているケース

1次面接、2次面接で◎の候補者が、最終面接でお見送りになった。しかも人物で。こんな経験をしたり、恒常的にそんな状態が続いており、頭を悩ませている人事担当の方もいると思います。最終面接まで工数をかけて進めてきた非常に評価が高い候補者が、何か腑に落ちない理由でNGになってし

採用

採用面接の役割とは?|面接でやってはいけないNG事例付き解説

面接は、企業と応募者双方の将来を左右する重要な場です。一般的に、中途採用の面接回数の平均は2~3回程度です。その限られた回数の中で、応募者の見極め・合否のジャッジ・求人に関する情報提供・意向醸成など、面接官がやらなければならないことは沢山あります。これらを効果的に進める

採用

魅力的な求人とは|魅力の種類と訴求ポイントの考え方

中途採用で人材を募集する際、求人の魅力について考えていますか?求人したが応募が来ない、ターゲット以外からの応募は来るがターゲットからの応募がない、全ての求人で同じ魅力情報を使いまわしている、という場合は、求人の魅力が上手く訴求できていない可能性があります。本コラ

採用

求人の魅力化に役立つ採用のペルソナ設定とは?|ペルソナ設定に有効な3つの問いかけ

中途採用で人材を募集する際、必須条件や歓迎条件など「ターゲット」設定のみで終わりにしていませんか?採用の「ペルソナ設定」まで行うことで、効果的・効率的な採用を実現できるようになります。本コラムでは、採用におけるペルソナ設定について、目的や進め方について解説します。

マネジメント

メンバーを「褒める」スキル|マネジメントで使える褒め言葉集

マネジャーにとって、「褒める」は必要不可欠なマネジメントスキルです。しかし、マネトレでメンバーにアンケートをとってみると、満足に褒められているのは4割程度。コーチに褒め方の相談をいただくケースも多く、褒めることに対して苦手意識のあるマネジャーが少なくありません。